読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きなこ猫のスッキリ生活

漫画とダイエットレシピ。猫2匹と暮らしながら趣味でお絵かき

ふわふわヘルシー♪しいたけのはんぺん詰めレシピ

スポンサーリンク

しいたけのはんぺん詰め

卵の白身が余ったので、しいたけのはんぺん詰めを作ってみました。

お肉を使わないので低脂肪、低カロリーのおかずです(*ฅ́˘ฅ̀*)

しいたけのはんぺん詰めはふわふわの食感で、とろとろのあんに絡めて食べると料亭のような味です♪(言い過ぎかな)

材料は安いですし、混ぜて焼くだけのレシピなので誰でも作ることができます。

それでは、簡単なのにちょっと高級に見える、しいたけのはんぺん詰めの材料とカロリーを紹介します。

材料とカロリー

しいたけのはんぺん詰めの材料は5個分なので、1個がたったの43kcalです。

しいたけの肉詰めとしいたけのはんぺん詰めの比較画像

普通のしいたけの肉詰めとエネルギーとタンパク質、脂質、炭水化物の量を比較してみました。(1食分で5個食べた場合)

椎茸の肉詰めと比べて、はんぺん詰めは脂質を約77%カットできます。

ダイエット中の人や脂質で太りやすい人は、しいたけの肉詰めをはんぺんに替えてみませんか?(*ฅ́˘ฅ̀*)

材料のカロリーを表にしてみました。

材料グラムカロリー
しいたけ 5個 75g 11kcal
はんぺん 1枚 110g 103kcal
絹ごし豆腐 50g 50g 28kcal
卵の白身 1個 35g 18kcal
玉ねぎ 1/8個 20g 9kcal
人参 1/8本 20g 9kcal
片栗粉 小さじ1 3g 10kcal
万能ねぎ 1本 3g 1kcal
★めんつゆ(三倍濃縮) 大さじ1 16g 16kcal
★片栗粉 小さじ1 3g 10kcal
★水 100ml 100g 0kcal
合計     215kcal

カロリー計算はあすけんアプリを使用しています。

玉ねぎと人参、万能ねぎは食感と彩りを良くするためのものなので、なくても大丈夫です。

枝豆やひじきなど冷蔵庫に余っているものを入れて、いろんなバリエーションを作ることができます。

★印は最後に上からかけるあんの材料です。

しいたけとはんぺんの効果・効能

しいたけとはんぺんの効果・効能を調べました。

しいたけの7つの効果・効能

しいたけの効果効能画像

しいたけは食物繊維が豊富なので、体の中からスッキリとキレイになる効果が期待できます。

便秘がちで肌荒れする人や、イライラしやすい人、風邪を引きやすい人、太りやすい人におすすめの食材です。

  1. 血液をサラサラにする
  2. エリタデニンが血中コレステロールを低下
  3. 動脈硬化・高血圧を予防
  4. ビタミンDで精神を安定させる
  5. ビタミンB群が肌荒れや貧血を予防
  6. 食物繊維で便秘解消
  7. 免疫力を高める

しいたけのビタミンDはカルシウムと一緒に摂ることによって、骨粗しょう症を予防する効果があります。

女性は骨粗しょう症になりやすいと言われているので、意識して摂りたいですね。

はんぺんの4つの効果・効能

はんぺんの4つの効果効能画像

はんぺんとは練り物の一種で、すりつぶした白身魚に山芋や卵白などを混ぜて茹でた食品です。

タンパク質とカルシウムが豊富で、消化吸収もよく、胃腸に優しいのが特徴です。

  1. カルシウムが骨と歯を強くする
  2. 筋肉を作る材料になる
  3. 美肌効果
  4. ビタミンB12で貧血予防と安眠効果

しいたけのビタミンDとはんぺんのカルシウムを一緒に摂ると吸収力が高まるので、とっても相性がいい組み合わせです。

しいたけのはんぺん詰めの作り方

しいたけのはんぺん詰めの作り方材料を袋に入れる画像

玉ねぎはみじん切り、人参は細切りにします。

ビニール袋に刻んだ玉ねぎと人参、豆腐、卵の白身、はんぺん、片栗粉小さじ1を入れて袋の上から揉んで混ぜます。

味付けはしなくてもはんぺんの味だけで美味しいので大丈夫です。

しいたけのはんぺん詰めの作り方材料を混ぜる画像

混ぜるとしっとりとした感じになります。

しいたけのはんぺん詰めの作り方椎茸の下処理画像

しいたけの石づきを取って、裏側に片栗粉(分量外)をまぶします。

写真の右上のように、しいたけの裏同士を合わせて降ると、まんべんなく片栗粉をまぶすことができますよ。

今回はやりませんでしたが、しいたけの表に十字などの飾り切りをすると、さらに凝った感じに見えてキレイです。

しいたけのはんぺん詰めの盛り方画像

さきほど混ぜた材料をスプーンですくって、片栗粉をまぶした面にこんもりと盛っていきます。

しいたけのはんぺん詰め焼き方画像

中火に熱したフライパンではんぺんの方を下にして焼いていきます。

蓋をして4分ほど焼きましょう。

テフロン加工のフライパンなら油は引かなくて大丈夫です。

しいたけのはんぺん詰め焼き方画像

裏返して蓋をし、さらに4分焼いて完成です!

しいたけのはんぺん詰めあんの作り方画像

100mlの水にめんつゆ大さじ1、片栗粉小さじ1を入れ、とろみが出るまで煮立たせます。

器に盛った椎茸のはんぺん詰めにあんをかけ、小口切りした万能ねぎをちらして盛り付け完成です!とっても簡単♪(*ฅ́˘ฅ̀*)

しいたけのはんぺん詰めを食べた感想

しいたけのはんぺん詰め完成画像

器に盛り付けてみました。

熱々のあんが絡まってとっても美味しそうです(*´꒳`*)

万能ねぎを少しちらすだけで、見た目がぐっとよくなります。

しいたけのはんぺん詰め断面図画像

2つに割ってみた断面図です。

こんもりとしたはんぺんの中に玉ねぎと人参が入っています。

しいたけのはんぺん詰め

たっぷりとあんを絡めていただきましょう!

しいたけのはんぺん詰め箸で持った画像

味付けはめんつゆのあんだけですが、はんぺんの味がしっかりあるので旨味がすごくあります。

ふわふわでボリュームがあるので、低カロリーなのに2個で結構お腹いっぱいになりました。ご飯のおかずにもピッタリです。

しいたけのはんぺん詰めは子供から大人まで受けそうな味です。

食べ終わった後は体がポカポカになりました♪美味しかった~!(*ฅ́˘ฅ̀*)

まとめ

しいたけのはんぺん詰め完成画像

しいたけのはんぺん詰めはタンパク質とカルシウムが豊富なので、イライラしやすい人や骨粗しょう症予防におすすめです。

しいたけは免疫力を高めてくれるので、風邪やアレルギーになりやすい人は積極的に摂りたいですね。

低脂肪で胃腸に優しいので、胃がもたれやすい人やダイエット中の人にピッタリのおかずです。

混ぜて焼くだけなので是非作ってみてください(*´꒳`*)

 

kinakoneko.hatenablog.com