きなこ猫のスッキリ生活

漫画とダイエットレシピ。猫2匹と暮らしながら趣味でお絵かき

子育て

国語の先生に教わった共感される読書感想文の書き方

夏休みの読書感想文は面倒くさいし、文章を書くことは苦手だった。 私が中学生だった時、学校が指定した課題図書の本で読書感想文を書く宿題があった。 これまでは最後のあらすじを読みつつ適当に感想文を書いていたが、ある本を読み終わった時にとても腹が…

父親のDVを子供と母親が3日でやめさせた方法

スポンサーリンク 父親は子供の私が口答えをすると、頭を拳で殴る拳骨(げんこつ)をしてきた。 昔は教育を名義に親や教師に体罰で殴られるということが普通にあった。 しかし、今ではDV(ドメスティック・バイオレンス)という暴力行為に当たるだろう。 父…

保護した子猫を保健所に連れて行かれた体験談

私が子供の頃、いつものように公園で遊んでいたらゴミを漁っている子猫を見つけた。 子猫はお腹を空かせているようで、何かを一生懸命食べていた。 そっと後ろから近づいて見てみると、それは何とティッシュだった。

子供用ハーネス(迷子ひも)の必要性を感じた体験談

子供用ハーネス(迷子ひも)とは、子供の飛び出しや迷子を防止するため体に固定する道具のことをいいます。 子供用ハーネスの必要性はSNSでは認知度が高まってきているイメージですが、「犬の散歩みたいでかわいそう」と不快感を示す人はまだ少なくないよう…

子供のいじめを母親が1日で解決した方法

映画「聲の形」を観て、私が小学校1年生の時にいじめられていた過去を思い出した。 …と言っても私自身はいじめとは思っておらず、「何か嫌だなぁ」と感じる程度のいじめだった。 私をいじめていたのは同じ小学校に通う、高学年の女子だ。 しかし、母親のある…

90歳まで生きたおじいちゃんとイチジクの思い出

嫌いな人もいるかもしれないが、私はイチジク(無花果)が大好きだ。 初めていちじくを食べたのは小学生の時。おじいちゃんが所有する大きな畑に1本だけ生えたいちじくの木から、もぎたてを食べさせてもらった。

子供のとき包丁を持った不審者に話しかけた体験談

あなたは街で包丁を持った不審者に出会ったらどうしますか? 普通は不審者に会ったら、叫び声をあげたり、ダッシュで逃げたり、怖くて動けなくなってしまう人が多いのではないでしょうか。

父親との喧嘩で子供の私が家出して行方不明になった理由

私が子供の頃、父親と喧嘩して家出したふりをしたことがある。 北海道七飯町の山林で5月28日に置き去りにされ、行方不明になった田野岡大和君(7)が6日ぶりに保護されたニュース、無事でとてもホッとした。 行き過ぎたしつけの原因というのが大和君が人…